So-net無料ブログ作成
マラソン大会 ブログトップ

都留ロードレース [マラソン大会]

いよいよマラソン大会の季節になってきました!(注:今回は時間差日記ではありません)

久々に10キロレースに挑戦です!
が、天気は雨・・・・前日にトライアスロンママ友(=ひょんなことから知り合いになり、家も近所なことが判明して一緒にランニングしているラン友。過去にトライアスロンの大会にも出た事のあるツワモノ)に雨の大会のポイントを聞いてみたところ、色々教えてもらい、替えの靴は必須との事。

朝、着替えやら靴やらバックに入れていたら当初のバックでは入りきらなくなってしまった為、急遽、山用30リッターザックにいれかえて出発!

前回のお気楽なひとり参加に味をしめ、ここからは、気ままな電車一人旅です。
帰りは孤独のグルメ的なお店探そうかなー、なんて考えながら電車に揺られて田野倉駅到着です。

笹子トンネル越えたら雨小ぶりになったら・・・・などという、ささやかな期待を裏切り、普通に雨降り。

ザックカバーをかけて傘をさして駅をでると、しばらくして誘導の人がいて、シャトルバス乗り場へ誘導してれた。
丁度、バスも出るところでスムーズに乗車。

会場の道の駅つるに到着。建物の軒下はすでに雨宿りの選手たちでいっぱい。
でも、女子は参加人数が少ないからか、トイレもすぐ入れたし、更衣室も空いていた。外では開会式などやっているようだが、とりあえず雨に濡れない更衣室(とはいえ簡易テント)の中で過ごすことにした。

いよいよスタート時刻も迫ってきたので荷物預かり所に移動して外へ。

とはいえ、まだ軒下で雨宿り。10キロはスタート地点が離れているのだが、いったいどこなのか分からない。そのうち更衣室で一緒だった都留女子が「あれがスタートじゃないですか!?」と黄色いアーチを遠くに見つけてくれて無事スタート地点まで移動。

さあ、いよいよスタートです!雨です!
スタート.jpg
【1キロ】
高速道路の側道を走る、比較的フラット。

【2キロ】
とりあえず1キロ7分ペースで順調。

【3キロ】
もう折り返している人たちがいて、は、早い・・・・

【4キロ】
給水あり、住宅街を抜けたら、景色のいい橋なんかもあっていい感じ~・・・とその角をまがると・・・
給水.jpg

橋.jpg
【5キロ】
出ました!今回の核心!激坂!!!これは無理・・・と、歩くしかない。
劇坂.jpg

かなり上がってきた.jpg
【6キロ】
激坂の最高地点に給水所あり、ありがたや~と思わずがぶ飲み。(でも雨の寒い日のがぶ飲みは体が急激に冷える)

【7キロ】
上った後は下りです。さっきまで街だったのに今はなんか山の中を走っている。
くだり.jpg
【8キロ】
まだまだ下る。

【9キロ】
よし!残り1キロ!!とおもったら若干登り、これがかなり苦しかった。

【10キロ】
誘導のおじさんが「もうゴール見えるからがんばってー」と。あ!見えた!!・・・・と思ってからが遠いのよねー。最後はゴールテープをやりたかったので、前の人とちょっと距離をあけて・・・
ゴール.jpg
ゴール!!やりました!完走!!

久々の10キロで雨で激坂にしては自分的にまずまずの満足タイム☆


その後、着替えて豚汁食べて。(やはり替えの靴は必須だった、持ってきて良かった―)抽選会は何も当たらず。

そうはいっても結構寒かったので結局帰りはどこも寄らずに電車で寒い中むりやりビールを飲んで終了。

たまには雨の大会も色々経験になるのは良いかな。

でも、やっぱり晴れてほしい!!来月はどうかなーー??
nice!(0)  コメント(0) 

梅の里 [マラソン大会]

やってきましたマラソン大会当日!
マラソン大会?いや、大会名はクロスカントリーとなっている??いや、舗装路だし???・・・・深く考えるのは止めよう!!

安心してください!また5キロです!!
(前回のフラットなコースよりも今回はアップダウンのあるコース、という事でちょっとレベルアップ)

本日は私の一人行動、それもまた楽しみ。(いつもは子連れなのでたまには単独行動)

それにしても、マラソン大会はいつも行ってみないことには勝手がわからない。

早めに到着しても出店とか見て時間をつぶそうかと思ったけれども、地元のパン屋とかワインとかのみで時間もつぶせず。開会式にも参加して甲州弁ラジオ体操でしっかり準備運動。
FullSizeRender1.jpg
それでもまだ、スタートまで時間がある。

控室に一人でいると。向こうでは高齢のおばあちゃんが海外大会の話とかしていた。
周りの話の様子ではお弁当は先にもらってきた方が良さそう・・・・と、いうことでお弁当をもらいに行く。

それでもまだ、スタートまで時間がある。

その後は控室で同室だったおばさまランナー達とおしゃべり(かなりベテランランナー)かなりローカルな大会だけれども、選手層はかなり厚い感じ。

そろそろスタートの時間。今回は準備運動念入りにして万全な体制でスタートです!

スタートしてすぐに登り坂。一応登りのフォームは練習したつもり。
私の登りフォームが通用しているかどうかわからないけれども、周りで歩き出す人を見ながら「私は歩かないわよ!!」と決めてとにかく、遅いけど、走ってます!
FullSizeRender3.jpg
【2.5キロ】給水あり。

中間地点を過ぎたら、そこからはひたすら下り。登りよりも下りの方が足が痛くなりそうなので慎重に下る。

もしかしたら歩くかもしれないと思ったコースだったけれども、一応すべて走りとおしてゴール!!

ただ、この大会は親子とか子供ランナーが先行でスタートして帰ってきている為、走り終わった後の無料豚汁はタイミング悪く終了。

時間差でまた配られるとの事なので一旦控室に帰り、豚汁時間に合わせて出発。

豚汁食べたらそのまま徒歩で行ける温泉施設に向かう(参加賞に無料温泉券あり)ここは時間差でまだ空いている状態。先に入っていた小学生が参加賞のタオルに反応したので、これは同じく参加者だな、と気づき話かけるおばさん
・・・私(笑)。ひとっ風呂浴びたら休憩室でビール片手にお弁当を食す。
FullSizeRender5.jpg
(あー、ひとり参加って・・・・なんかお気楽~~~!)

癖になりそうだけれど、エントリーも途絶えたのでしばらくマラソンネタはお預け。(今からエントリーとなると秋の大会か・・・・)
次はどの大会にでようかなー!そのためにもトレーニングは続けないと!!
nice!(0)  コメント(0) 

一色マラソン [マラソン大会]

ついにこの日がきた!
夏の同窓会で結成されたマラソン部、とうとう大会出場です!!

当初、名古屋市民マラソンとか言っていたけれども、エントリー締め切が迫っている事に気づき(出場大会決めてたのに肝心のエントリーを誰も気にしていなかった・・・・)早急にエントリーしようと思ったらば、なんと!私一人がエントリーした時点で定員に達してエントリー終了。と、いうことで名古屋市民マラソン、却下!
どうしようかと思っていたところへ「渡りに船」みたいな感じで行きついたのが、一色マラソン!!

安心してください、無理はしません。5キロ出場です(笑)。

しかし、この大会。急遽選んだわりには、50年以上続いている老舗の大会でかなり良いチョイスだった。

電車に乗り込むと、マラソンらしき人多し。ジャージのオッサンがこっちをチラチラ見ているけれど・・・そうよ!私も一色マラソンよ!!

到着駅からスムーズに送迎バスに乗り込む、ここで三重子さんと合流。
マラソン大会っていうのは行ってみないと勝手がわからない感じだけれど、会場はかなりの人で他のメンバーと合流できるかビミョー。

とりあえず、早く着いたので会場をひと通り見て回って控室へ帰ってくると、クロスママと合流。その後、控室の同じ空間にいるはずで声は聞こえていながら姿は見えなかった最強寝言ママとも合流。
最後にナンボー部長とも合流できて。同窓会以来のマラソン部全員集合です。

実はお互い子供は何人とか、どこに住んでいるとか、現在の詳しいことはよく知らずに結成されたマラソン部だったが、昔の思い出話で野外合宿で同じ班だったことが判明、そう、その当時の最強寝言ママの寝言はすごかったのよ・・・!!なんて、またもや思いで話で盛り上がっているうちに、あれよあれよという間に時間も過ぎて、準備運動らしきことも何もせずにスタート地点にたどり着いたらすぐにスタート!!(スタート地点についたのがほぼ最後尾)

あれよあれよとスタートです!
マラソンスタート.jpg
【1キロ】
最強寝言ママはあっという間に見えなくなってしまった。他のメンバーと最後尾付近で1キロ7分ペースのジョグ。

【2キロ】
順調、ジョギングペース。カメラ女子が応援に来ているらしいが、沿道には見つけられず。
マラソン途中.jpg
【3キロ】
すでに折り返してきた最強寝言ママと遭遇、かなり早い!後ろから「ピーピー」と救急車みたいな音が近づいてきて何かと思ったら、自転車に先導されたハーフの先頭ランナーがスゴイ速さで追い抜いて行った。

【4キロ】
いつの間にか三重子さんと二人ジョギング。

【5キロ】
カメラ女子発見!応援来てくれてありがとうー!最後のゴール直前で私なりにダッシュ!!ゴール!!


完走証の裏に印刷がればラッキー賞、私はえびせんべいが当たってラッキー!

マラソン部の初めての大会は全員無事完走できました。
次回はカメラ女子もマラソン部に参加することに、どんな大会にでようかなー!


そして、私個人はもっとトレーニングをしなければ・・・なぜなら・・・・来月も大会に出るのです!!
と、いう事で。マラソン日記、乞うご期待!!


☆マラソンメモ
・準備運動はちゃんとする
・マラソンポーチに物を入れすぎない
nice!(1)  コメント(0) 

同窓会 [マラソン大会]

9年ぶりの中学校の同窓会に出席。

今回は今風なのか、まずはラインでグループができて、出欠席もWEB上で連絡するという同窓会だった。
当初、出席するか迷っていたけど・・・・(会費が8千円って高くない!?)

結果としては行って良かった!!

中学生の頃の思い出も含めて、小学校の頃の思い出もよみがえる出会いあり。
当時好きだった男子と話してみたり(チャラ男になってはいなかったので安心した)。

そして、なにがどうなってこうなったのか!?同窓会でマラソン部的なものが発足!!

来年の名古屋市民マラソン10キロに出る予定。

と、いうことで。ボチボチ走ったりしている今日この頃。

体重が増えて体が重い・・・・そういえば膝の調子が悪かったのを思いだした・・・・

色々とありますが、今できることはボチボチ走るしかない!!
nice!(0)  コメント(0) 

桃の里マラソン [マラソン大会]

朝、山ガァルを拾って会場入り。
前日までは明らかに練習不足なのでどうしようかと思っていたけれども、いざ当日になればワクワク!!
今回で2回目のマラソン大会出場でなんとなくマラソン大会の「勝手」がわかってきた私達。

今回はスタート集団の前の方からスタートすることにより、スタート時の混乱による前に進まない待ち時間を縮める作戦で行くことにする(参謀=山ガァル)
明らかに練習不足な私はとりあえず『山ガァルになるべく着いていく作戦』

参加者2000人をどうスタートさせるのかと思ったら・・・スタート時間の直前ににわかに移動しだし、スタートのゲートが近づいてきたら「パーン」とそのままスタート!!
(えー!!、前は3,2,1・・・・とカウントしてスタートしたけど、今回はこんなスタート!?)
スタート.jpg

【1キロ】例のごとく、角を曲がったらもう山ガァルとはぐれた(おいて行かれた)いつもの展開

【2キロ】今回は早い集団に入ってしまった為、ドンドン抜かれる

【3キロ】全く、良いペースメーカーも見つからずドンドン抜かれる

【4キロ】ていうか、まだ4キロというのがつらい

【5キロ】給水に失敗してちょっと顔に水をかぶる「ギャ!!」

【6キロ】未だ良いペースメーカー見つからず

【7キロ】沿道で応援のおばあちゃんとハイタッチで元気をもらう

【8キロ】「あと2キロ」とつぶやく(ツイッターでもやろうかしら?)

【9キロ】ハーフの人々と合流、ハーフでこの速さ・・・・・感心する

【10キロ】最後のダッシュで、ジャンプでゴール!!

そのまま記録の列にならび・・・・いざ完走証を見てみたら、自分の目標達成タイムで感激!!合流した山ガァルも目標達成!!

満足な大会だった。でも、まだまだハーフへの道は遠い、もうちょっと余裕で10キロ走れるようにならないと・・・。そして、その先のフル・・・・先は長いよ。

その後は温泉ランチプランで優雅に過ごし、家に帰って勝利の美酒に酔いしれ、月曜、火曜とまだ筋肉痛・・・・(ヤバイ)
nice!(0)  コメント(0) 

初めてのマラソン大会 [マラソン大会]

20121021

こんなはずではなかった・・・・
そんな気持ちで迎えた初めてのマラソン大会!

週イチで走っていたワークアウトはこの週に限って雨で中止。『大会前に10㎞走っておこう』と思っていたのに、10㎞どころか、全く走ってないまま本番当日。
(しかも、前日は飲まないでおこうと思っていたのに、前夜祭でうちに泊まりに来た山ガァルから高級ビールの差し入れありで、やっぱり飲んじゃった)

とにかく、初めてのマラソン大会、勝手がわからず、でも何千人も来るのだからどこも混雑するはず、かなり早めの行動で早朝出発!
(しかも、午後はクライミング師匠と合流してハイキング予定だけれども、どうなるのか、予想もつかない)

この早めの行動が功を奏して、結構スムーズに会場入り。

会場にはいろいろ土産や、ランニンググッツのお店も出ていて、お祭りみたい!だんだん人も増えてきて、だんだんワクワクしてきた!
会場.jpg

今回、私と山ガァルは10㎞コースに出場、クライミング師匠は娘さんとファミリー3.5㎞に出場。
どうにかスタート前に合流できて、チラッと午後の集合場所を打ち合わせ、そのまま準備運動が始まり、それぞれのスタート地点へ移動。

私達のスタート地点はちょっと離れたところだったので、そこまでランニングをして、それでアップ。

私なりに目標を立てた。『とにかく、大会を楽しむ!そして、どんなに遅くなろうとも、絶対に10㎞を走りきる!!』

スタートまで時間があったので山ガァルと他の人々のファッションチェック。そうこうしているうちに、人もどんどん増えて、時間が来た・・・・!


・・・5、4、3、2、1、スタート!!

まずは人が多すぎて進まないスタート、そのうち進みだした。人が多い!!早い段階で山ガァルとはぐれた・・・・。

この先、アップダウンの道、誰か良いペースメーカーはいないかと探してみると。前を走る、青い服のお爺さん、私と同じくらいのペースだけれども・・・・足の筋肉がハンパない!!
(この青いお爺さんは・・・・ただモノではないわ!)私の『ただモノではない系、感知センサー』が発動したので、おじいさんに着いていくことにする。
ランナー.jpg

しばらくすると、登りの坂にさしかかった。ここに来て多数の人々が歩き出す!青爺さんはここからギアチェンジをして、スピードアップで行ってしまった・・・・(やはり、ただモノではなかった・・・・)

そんな中(絶対に、どんなに遅くても、歩かないわよ!!)そんな意気込みで頑張る!歩いている人々とさして変わらぬスピードだけれども一応走っていると。
ポーチの中の携帯が鳴っている。(何?こんな時に!?)と、走りながら携帯を見てみると、クライミング師匠から、「211組中17位でした」とのメール。

通常であれば「わー(キラキラ)すごいですねー!!(絵文字)」とか返信するところなのでしょうが・・・・・今は坂道でかなり苦しいところ!!そんな余裕はない!!
「今、登り!絶対歩かないわよ!!」と返信!《クライミグ師匠はまさか返信がすぐ来るとは思わなかったのでビックリしたそうな》

と、思ったら今度はヨシヒデからメールあり。「今、走ってるから!!」と返信。

まさか、走りながらメールするとは思わなかったけど、実はこれが良かった。気分転換になって、歩くこともなく苦しい坂道を攻略!!

その後は景気を眺めながら、初めての給水ポイントとか、マラソン大会を満喫しながら走る!!
ランナー折り返し.jpg

後半にさしかかったところで、ペースメーカーの青爺さん発見!!沿道の応援のおばさんと立ち話している!!(やはり、タダモノではない!)
一旦抜いたけれども・・・・やはりあの筋肉・・・・強いわ、青爺さん、すぐ追いついて抜いて行った!

最後は青爺さんをひたすら追いかけて、結果的には歩くことなく10㎞走り切りました!!!

先にゴールしていた山ガァルともすぐに会えた。
ぶっつけ本番な10㎞だったけれども、なんとか走り切れて、マラソン大会を楽しめた!
「マラソン大会、結構楽しいね!!次はどんな大会に出る?」とか話ながら、完走証をもらいに行った。
完走証.jpg



その後、午後はクライミング師匠とも合流して、紅葉ハイキング・・・・に行ったのだけれども・・・・・走った後ハイキングは疲労が大きかった・・・・・。
紅葉狩り2.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
マラソン大会 ブログトップ