So-net無料ブログ作成

甲州高尾山 [登山]

「軽め」の山へ・・・・のはずが。

おまつ家の「軽め」とは一時間半くらいをさしているのだが、今回なぜかコースタイムの前半の50分を見落としてしているのに気付いたのは現地に着いてからであった・・・・(1時間半じゃ着かないよ!!)

まずは勝沼堰堤公園の駐車場に到着。滝のようになっているのが明治につくられた遺産的堰堤との事。
勝沼堰堤.jpg
そこから古戦場後の案内など見学して、神社から入山。

急坂、そして尾根道、一山二山越えたらまた急坂。
(ヨシヒデが途中でぼやいた為、後半は私がマヤヤを背負って登った)
最近マヤヤも12、3キロになってきた為、なかなか重いのである。
まややを背負う.jpg
電波塔が見えてきたらゴールは近い。
電波塔.jpg
そこから山頂までマヤヤにも歩いてもらい、やっと到着!

だんだん山頂で昼寝のできる季節になってきた。と、いうことで親子二人でお昼寝したのでした。
親子で昼寝.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。